FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師が転職時に注意する事、転職サイトの上手な使い方!

目次
1、看護師が転職するときに注意する事
2、転職サイトを使うべきかどうか
3、転職サイトを使ったほうがいい理由


1、看護師が転職するときに注意する事

1、希望する譲れない条件
2、条件に優先順位をつける
3、条件の理由
上記は看護師だけでなく転職を考えたときにも重要なことです。

希望条件は誰でも簡単にいくつも思いつくと思います。笑
優先順位をつける部分で個性(自分らしさ)を出します。

すべての条件を満たす事は「絶対」といっていいほどありません(条件によりますが)
捨てることのできる項目(これはあったらいいな)も検討してください。
多数ある求人の中からいくつかの求人で迷ったときに上位にした優先順位に複数当てはまる順に応募するなど、順位をつけておく事で対応できます。

条件が緩すぎると絞り込めませんし、厳しすぎれば求人がみつかりません。
理想と現実のバランスを考えた条件を決めましょう!!

また、条件を決めたら「なんでこの条件にしたか」を考えてください。
必ず理由があるはずです。

例)
現在働いている病院は急性期で残業が多い→慢性期で残業の少ない職場
友人の働いている病院と月収が10万円違う→今よりも給与の高い職場
離職率が高く人手が不足していて業務が大変→離職率の高い職場

4、現在働いている職場の良い部分、悪い部分を考える
良い部分と悪い部分を考えることで、自分が次の職場に求めること、自分の価値観がより明確になります。


2、転職サイトを使うべきかどうか

転職を考えたときに求人を探す方法、応募する方法は多数存在します。

1、ホームページで情報収集して病院に直接問い合わせする

2、ハローワークで探す

3、知人に紹介してもらう

4、転職サイトに登録する


上記の4パターンが転職する方法の大多数だと思います。

オススメは「転職サイトに登録するです!!


おすすめの理由は次の3、転職サイトを使ったほうがいい理由 で紹介します。
先に1~3の方法のデメリット、メリットを一応紹介します。興味ない方は上記をクリックして次に進んでください。

ホームページ、ハローワークのメリットは思いつきません。笑
知人の紹介のメリットは働きやすさ、紹介料などをお互いにもらえる病院がある事、病院の内情が分かる事だと思います。

デメリットは沢山あります。笑

ホームページ
自分で情報収集しなければいけない為、時間がかかる、病院へのアポ、条件交渉を自分でしなければいけない。

ハローワーク
求人が多くない。ハローワークに行かなければいけない、病院へのアポ、条件交渉を自分でしなければいけない。

知人の紹介
知人の紹介である為、辞めにくい、仕事内容やプライベートなことも知人に繋がってしまう、条件交渉を自分でしなければいけない。

メリット少なく、デメリットが多い。
上記の3パターンで良い点は知人の紹介だと紹介料をお互いにもらえる可能性がある位ですね。


3、転職サイトを使ったほうがいい理由

まずはメリットから
1、求人情報が豊富
病院も紹介会社からの応募者が多いこともあり力を入れています。
また、紹介会社だけの非公開求人も多数あります。

2、担当者からメールや電話で給与や病院の概要、HPアドレスなど送ってくれる
こちらの指定した方法で自分の条件に合った求人の詳細を教えてくれます。
紹介会社しか知らない情報も教えてくれる
例)離職率や各部署の評判など
紹介会社を通じて転職した人からの情報を複数もらっているため信憑性が高いです。
担当者が一人つくため、一貫した転職活動ができます。

3、面接日などの調整を全てしてくれる
都合のいい日時を紹介会社へ伝えれば、複数の求人に対して一度に日程の調整をしてくれます。
確認しておきたいことも伝えておくと確認してくれます。
履歴書の書き方も丁寧に教えてもらえますし、面接に同席してくれることもあります。

4、給与などの条件面の交渉を全てしてくれる
実際に紹介会社から転職した人の例や自分の現在の給与を基条件の交渉を全てしてくれます
お金のことは交渉しにくい事なのでありがたいですね。(特に経験年数が若い場合)
トラブルが起きないように入職前に紹介会社、病院、自分で条件面の確認を書面で行うので、入職後に条件が違うなどのトラブルが起きません。(起きても紹介会社が力になってくれます)

5、紹介会社によってお金をもらえる
入職支度金、入職お祝い金などの名目でお金をもらう事ができる会社もあります。
私の知り合いは20万円もらったそうです。


デメリットについて

1、登録時に電話確認があり数分~数十分程度かかる
都合のいい時に詳細確認もできます。
一度電話で登録すれば、その後はメールでのやり取りが可能です。

2、しつこく電話やメールをしてくる紹介会社もある
こればかりは運です。笑
担当者と合わなければハッキリと断りましょう!理由としては他の転職サイトで決まった、今の病院を辞める気がなくなった等いくらでも言えます。それができなければ着信拒否しましょう。笑

以上が転職サイトを使用した際のメリットとデメリットです。
転職サイトを使った方が良いことが伝わったでしょうか?



最後に重要な事を言います!

転職サイトを使うときは必ず複数のサイトに登録してください。


担当者との相性、非公開求人、同じ求人でも紹介会社によって条件が違う、紹介会社によってはお金をもらえる
これらを比べるためにも最低でも最初に3サイトは登録することをオススメします!

例)
3サイト登録→2つ排除→残ったサイト1+新たに2サイト登録→最終的に1サイトに決定
上記のように何度も登録するのは面倒ですが自分の将来を左右する大事な転職です。
悔いのないように全力で取り組みましょう!!


次の記事ではオススメの転職サイトを紹介します。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。